文字サイズ
縮小標準拡大
背景切り替え
サイトマップ
ひと・まち☆きらり周防大島町
現在位置:HOMEの中のイベントカレンダーから宮本常一記念館企画展示「塩と日本人」
前ページへ戻る 

宮本常一記念館企画展示「塩と日本人」

日時2016年10月27日(木曜日)~2017年1月31日(火曜日)
場所宮本常一記念館(周防大島文化交流センター)大字平野417-11
本文

周防大島は塩の産地だった。
宮本常一が全国で収集した塩に関する資料を展示し、暮らしに欠かせない「塩」の役割を読みとく企画展示。
青山学院大学 落合功教授による講演会「塩田の歴史と江戸時代」を開催。

詳細
宮本常一記念館企画展示
期 間 平成28年10月27日(木曜日)~平成29年1月31日(火曜日)
内 容 宮本常一が全国で収集した塩に関する資料を展示し、暮らしに欠かせない「塩」の役割を読みとく企画展示。また、昭和46年12月まで、山口県内で最後の塩田として稼働した小松塩田、その貴重な写真をあわせて展示。
【入館料】 大人300円 小人150円
【開館時間】午前9時30分~午後6時
【休館日】水曜日(水曜祝日の場合は翌日休館)、年末年始(12月28日~1月3日)
ギャラリートーク 11月20日(日曜日)、12月10日(土曜日)、1月8日(日曜日)。時間はいずれも14時~15時

講演会「塩田の歴史と江戸時代」
講師:青山学院大学教授 落合 功 氏
日時:11月5日(土曜日)
会場:東和総合センター(大字平野269-44)
参加費:500円
定員:50名(先着順)
問い合わせ・申し込み:宮本常一記念館
 電話0820(78)2514   
主 催 宮本常一記念館
画像塩と日本人チラシ
問い合わせ先
宮本常一記念館(周防大島文化交流センター)
〒742-2512 山口県大島郡周防大島町大字平野417-11
電話番号:0820-78-2514
syakai@town.suo-oshima.lg.jp
このサイトについて