文字サイズ
縮小標準拡大
背景切り替え
サイトマップ
ひと・まち☆きらり周防大島町
現在位置:HOMEの中のお知らせの中の2018年から送水管の復旧状況について

送水管の復旧状況について

大島大橋への船舶の衝突事故により脱落した送水管(直径450mm)の復旧対策として、応急復旧工事(直径300mmの仮設管)に着手しました。これには相当の時間を要することとなるため、その前の暫定対策として直径75mmのポリエチレン送水管を敷設しました。

暫定対策(75mmポリエチレン送水管)について

11月3日更新情報
直径75mmのポリエチレン送水管の敷設工事が完了し、洗管及び水質検査の結果、水の安全性が確保されましたので、11月3日(土曜日)から、給水車への水の供給を開始しました。(※家庭に送水するものではありません。)

75mmポリエチレン送水管からの給水車への水の供給


10月29日更新情報
10月29日(月曜日)、早朝に大島大橋歩道部に直径75mmのポリエチレン送水管を敷設する工事に着手しました。島内での給水車への補水ポイントを確保し、給水場所を増やすことを目的としています。(※家庭に送水するものではありません。)
敷設工事完了後、洗管及び水質検査を行い、水の安全が確保されれば11月上旬(現時点で11月6日(火曜日)を目標に補水ポイントへの水の供給を目指します。

75mmポリエチレン送水管の敷設工事




応急復旧工事(300mm仮設送水管)について

11月8日更新情報
11月7日(水曜日)、町内の末端の配水池まで送水することができ、町内全域の家庭への送水が可能となる直径300mmの仮設送水管を敷設する応急復旧工事に着手しました。
山口県及び柳井地域広域水道企業団では、11月末の工事完成を目指しており、12月上旬にはご家庭への給水を開始する予定です。

300mm送水管敷設工事①

300mm送水管敷設工事②






11月2日更新情報
町内の末端の配水池まで送水することができ、町内全域の家庭への送水が可能となる直径300mmの仮設管による応急復旧工事については、一部の部材の発注を済ませており、工事方法の詳細を調整中です。
山口県及び柳井地域広域水道企業団では、11月末の工事完成を目指しており、12月上旬にはご家庭への給水を開始する予定です。






周防大島町 水道課 TEL 0820-79-1011
柳井地域広域水道企業団 TEL 0820-28-5333

このサイトについて