文字サイズ
縮小標準拡大
背景切り替え
サイトマップ
ひと・まち☆きらり周防大島町
現在位置:HOMEの中のお知らせの中の2011年から地域型認知症予防プログラム(認知症予防のための脳を鍛えるグループ活動)参加者募集について

地域型認知症予防プログラム(認知症予防のための脳を鍛えるグループ活動)参加者募集について

参加者募集のご案内
~元気で長生きするために楽しく認知症予防を始めてみませんか~


認知症は脳の障害による病気で、老化にともない誰でもかかる可能性があります。認知症の原因となる病気は様々ですが、最近の研究からどのような生活習慣が認知症の発症に関わるのかが次第に分かってきました。
認知症予防には、認知症になる前から低下する脳の3つの機能((1)エピソード記憶(2)注意分割機能(3)計画力)を鍛える活動が効果的とされています。これらの機能を強化しながら楽しく行うグループ活動が、『地域型認知症予防プログラム』です。
『地域型認知症予防プログラム』では、「有酸素運動」と「積極的に頭を使うこと」を習慣化し、認知症になりにくい生活習慣を身につけていきます。このプログラムには、認知症予防のための行動を習慣化する目的で、さまざまな工夫がなされています。
住み慣れた地域で元気に暮らしていくために、脳を鍛える活動を始めてみませんか?


対象者

周防大島町に住所を有する65歳~79歳までの介護保険の認定を受けていない方


実施期間

平成23年6月~9月

  • 週1回、2時間の活動を約4か月(16回)実施します。
  • 参加申込みの状況により実施時期等が変更になることがあるかもしれませんが、ご了承ください。
  • プログラム開始前に脳の健康チェックおよびウォーキング測定、プログラム説明会を行います。

実施場所及び内容・実施日時  

  実施場所 プログラムの内容 実施日時
大島地区 しまとぴあスカイセンターウォーキングと旅行または料理毎週木曜日13:30~15:30
久賀地区 久賀総合センターウォーキングと旅行または料理毎週火曜日13:30~15:30
橘地区 橘総合センターウォーキングと旅行または料理毎週金曜日13:30~15:30
東和地区 東和総合センターウォーキングと旅行または料理毎週金曜日13:30~15:30

※運動プログラム(ウォーキング)と知的活動プログラム(旅行または料理のいずれか)の併用で実施します。知的活動プログラムの内容は、希望者の多い方で調整させていただくことになりますので、ご了承ください。
※ウォーキングプログラムへの参加については、事前に主治医の許可が必要となります。(詳しくは、プログラム説明会にてご説明致します。)
※4か月間は活動を支援するファシリテーターがつきますが、プログラム終了後は、自主グループとして活動するようになります。


募集人数

1グループ7~8名程度(先着順とします。)


参加費

無料(但し、材料費等実費徴収)


参加申込み先

5月13日(金)までに介護保険課介護予防班(TEL 0820-77-5530)までお申込みください。(申込み書は、お近くの総合支所や出張所に提出していただいてもかまいません。電話でのお申込みも可能です。)


お問い合わせ先

介護保険課介護予防班  TEL 0820-77-5530

このサイトについて