文字サイズ
縮小標準拡大
背景切り替え
サイトマップ
ひと・まち☆きらり周防大島町
現在位置:HOMEの中のお知らせの中の2016年から周防大島町集落支援員の募集について

周防大島町集落支援員の募集について

 周防大島町では、住民が住み慣れた地域で安心して暮らし続けられるよう、「やまぐち元気生活圏」づくりの取組を東和地区白木半島地域において実施し、その取組をサポートする「集落支援員」を当地域に配置することとしています。

 日本最大規模のニホンアワサンゴの群生など、豊かな自然環境を有する白木半島地域の特性等を活かした地域の将来計画(夢プラン)の作成や計画の実践等、住民と一体となって取組を進め、地域を元気にしていくという高い志とやる気を持った集落支援員1名を募集します。


1.業務

(1)地域コミュニティ組織(今後設置予定)の事務局としての業務

  ・地域や集落の実態調査、課題等の把握

  ・課題解決のための方策等の検討

  ・地域コミュニティ組織の運営(会議資料の作成等) 等

(2)地域住民や周防大島町との連絡調整

(3)集落支援員を対象とした研修会等への参加

2.応募要件

(1)年齢が概ね25歳以上の方で、東和地区白木半島地域の振興に熱意、関心があり地域住民及び周防大島町とともに積極的な活動ができる方
 
(2)地域住民と積極的に対話ができる方

(3)パソコン(ワード、エクセル、メールなど)の一般的な操作ができる方

(4)普通自動車免許を取得し、自家用車を有している方

(5)東和地区白木半島地域に居住し生活ができる方(家賃は周防大島町が負担します)

3.勤務時間

 1日7時間45分、1週38時間45分を基準とします

 勤務時間・勤務日等については業務内容により変動することがあります


4.勤務地

  周防大島町東和地区白木半島内(業務により町外での活動もあります)
  週1日は大島庁舎勤務



5.申込受付

  平成28年10月14日(金曜日)まで(郵送の場合は必着)


6.応募方法等

(1)提出書類により書類審査を行います。審査結果は全員に通知します。
 ・ 応募用紙
 ・ 履歴書(写真貼付)
 ・ レポート「私の想う地域づくり」(レポート用紙1枚程度)
   ※書類は郵送、またはご持参ください。返却はいたしません。
    募集に関する質問は、ファックス、メールまたは郵送でお願いします。   

(2)書類審査合格者と面接を行い、集落支援員を決定します。交通費は自己負担とします。   


7.要項等


募集要項 PDF pdf (76kbyte)
応募用紙 PDF PDF(41kbyte) / Word Word(37kbyte)doc

8.提出先及び問い合わせ先

〒742-2192
大島郡周防大島町大字小松126-2
総務部 政策企画課 地域振興班
電話 0820-74-1007
FAX 0820-74-1015
E-mail seisakukikaku@town.suo-oshima.lg.jp

このサイトについて