文字サイズ
縮小標準拡大
背景切り替え
サイトマップ
ひと・まち☆きらり周防大島町
現在位置:HOMEの中のお知らせの中の2012年からアロハキャンペーンが始まります(6月22日~8月31日)

アロハキャンペーンが始まります(6月22日~8月31日)

ハワイ州カウアイ島と周防大島町は、姉妹島縁組を締結し、今年で49年目を迎えます。
カウアイ島と姉妹縁組を締結した日(昭和38年6月22日)を記念して、6月22日~8月31日の期間、アロハシャツを着用して皆様を「おもてなしの心」で歓迎するアロハキャンペーンが始まります。
期間中は役場、漁協、商工会、郵便局、銀行、各福祉施設、ホテルなどの制服がアロハシャツになります。 アロハの島へどうぞお越しください。


アロハキャンペーン 花 

期間 6月22日~8月31日


キャンペーンチラシ

キャンペーンチラシ
(PDF形式:308KB)


アロハキャンペーン

アロハキャンペーンは国際交流の意識を高めるとともに、親しみのある明るい町づくりの一環として始まりました。昭和61年に旧東和町と旧久賀町で、平成3年から旧橘町、また平成5年から旧大島町でアロハシャツの着用をすすめ、今では周防大島全体のキャンペーンとなっています。
当初は派手なアロハシャツを着た役場職員に少々おどろきもあったようですが、折からのハワイアンブームに乗って気軽に着る人も増え、周防大島の夏はアロハシャツというイメージもすっかり定着してきました。
アロハキャンペーンの期間中は役場、漁協、商工会、郵便局、銀行、各福祉施設、ホテルなどの制服がアロハシャツになり、町を行く人にもアロハシャツを着用する人が増えます。

「アロハ」とは、ハワイでは「こんにちは」、「ごきげんいかが」など、親しみを込めた呼びかけに使われ、また「よくいらっしゃいました」という意味もあります。


お問い合わせ先

政策企画課 地域振興班  TEL 0820-74-1007

このサイトについて