文字サイズ
縮小標準拡大
背景切り替え
サイトマップ
ひと・まち☆きらり周防大島町
現在位置:HOMEの中の町政情報の中の計画・財政・施策から周防大島町総合計画「基本構想・基本計画」

周防大島町総合計画「基本構想・基本計画」

周防大島町総合計画 基本構想・後期基本計画を策定しました

 町では、平成18年度に策定した「ひと・まち★きらり 周防大島町総合計画」(基本構想・基本計画)により、元気のあるまちづくり、にこにこのあるまちづくり、安心のあるまちづくりを進めて参りました。
 この総合計画において、基本構想の期間は平成18年度から平成27年度までの10年間とし、基本計画は平成18年度から平成22年度までの5年間を前期基本計画、平成23年度から平成27年度までの5年間を後期基本計画として策定しました。
 このたび、周防大島町総合計画を5年間延長し、基本構想については、平成18年度を初年度とし、目標年度を平成32年度とする15年間の構想としました。また、基本計画については、前計画である平成23年度から平成27年度までの後期基本計画を中期基本計画と読み替え、平成28年度から平成32年度までの5年間を後期計画の計画期間として後期基本計画を策定しました。

 この計画は、町政運営の基本方針を示すとともに、住民と行政との協働による新たなまちづくりを進めるための根本指針となるものです。


総合計画の構成と期間

基本構想
 周防大島町の目指す将来像とそれらを実現するための基本的な政策大綱を示すもので、平成18年度を初年度とし、目標年度を平成32年度とする15年間の構想です。

基本計画
 基本構想に掲げる将来像を実現するため、政策大綱に従い、根幹的な施策を示すもので、後期基本計画の計画期間は、平成28年度から平成32年度までの5年間です。

実施計画
 基本計画で示した施策を計画的に実施するため、より具体的な事業を示すもので、計画期間は3年間です。2年ごとに改定します。


総合計画の内容

総合計画は、「基本構想」「基本計画」「実施計画」「財政計画」で構成します。

基本構想(計画期間2006‐2020年度)

わたしたちが暮らす周防大島のまちが、これからどのようなまちになってほしいのかという夢や想いを実現するための基本的な施策の方向を定めます。

基本計画(後期計画期間2016‐2020年度)

基本構想に掲げる将来像を達成するため、行政の分野ごとに実施する根幹的な事業を示します。

実施計画(計画期間2016‐2018年度)

基本計画を具現化するため、実施する事業やスケジュールなどを明らかにします。

財政計画(中長期計画期間2006‐2020年度)

中長期的な財政収支を展望し、町財政の継続的な健全性を確保し、計画を実行していきます。

総合計画の内容
 

お問い合わせ先

政策企画課地域振興班 TEL 0820-74-1007

このサイトについて