文字サイズ
縮小標準拡大
背景切り替え
サイトマップ
ひと・まち☆きらり周防大島町
現在位置:HOMEの中のお知らせの中の2018年から大島大橋の歩道の通行規制の緩和について

大島大橋の歩道の通行規制の緩和について

 大島大橋の歩道に安全対策として防護柵設置工事が行われています。この工事が完了する12月3日(月曜日)午前5時から大島大橋の歩道の通行ができるようになります。
 防護柵の設置により歩道の幅が狭くなっています。また、通行方法が制限されていますので「自転車の通行方法の詳細について(ページ下リンク)」をご確認ください。


大島大橋歩道の防護柵大島大橋歩道の防護柵


防護柵設置工事

【工事期間】
11月30日(金曜日)午後10時から12月1日(土曜日)午前5時まで
12月1日(土曜日)午後10時から12月2日(日曜日)午前5時まで
12月2日(日曜日)午後10時から12月3日(月曜日)午前5時まで ← 工事が完了したため規制は中止となりました。
※工事実施中は、大島大橋車道部で約100mの片側交互通行が実施されます。
※車両の重量制限などの規制に変更はありません。


大島大橋歩道の通行規制の緩和内容

1.歩道の通行規制緩和の時期:平成30年12月3日(月曜日) 午前5時
2.歩道の幅:1.00m
3.歩行者の通行について:双方向通行可
 ただし、大島商船高等専門学校の登校日は、午前7時30分から午前8時30分まで全面通行止め
3.自転車の通行について:信号規制による片側交互通行(乗車不可)
 30分ごとの片側交互通行となり、大島大橋に進入できる時間は1時間ごとに、大島側からは初めの0分から10分まで、大畠側からは後半の30分から40分までの、それぞれ10分間に限られます。
 ただし、大島商船高等専門学校の登校日は、午前7時30分から午前9時までは柳井側からのみ通行可(乗車不可)




お問い合わせ先

周防大島町総務課
TEL 0820-74-1000

このサイトについて