文字サイズ
縮小標準拡大
背景切り替え
サイトマップ
ひと・まち☆きらり周防大島町
現在位置:HOMEの中のくらしの情報の中の届出と証明から住民基本台帳ネットワーク

住民基本台帳ネットワーク

住民基本台帳ネットワーク

住民基本台帳ネットワークシステム(住基ネット)は、住民の方々の利便性の向上と国及び地方公共団体の行政の合理化に資するため、居住関係を公証する住民基本台帳をネットワーク化し、全国共通の本人確認ができるシステムとして構築するものです。

住民票の写しと広域交付

 全国どこの市区町村でも本人および同一世帯人の住民票の写しの交付が受けられます。ただし、本籍地の表示がされた住民票は交付できません。申請には、マイナンバー(個人番号)カードまたは住民基本台帳カード、運転免許証、パスポート等公的機関の発行した顔写真のついたものの提示が必要です。

転入転出手続きの特例

 通常、周防大島町から転出される場合、転出の届出をしていただくと「転出証明書」が交付され、その「転出証明書」をお持ちになって新しい住所地の役所の窓口で転入の届出を行います。
しかし、マイナンバー(個人番号)カードまたは住民基本台帳カードの交付を受けた方(カードの交付を受けた方と共に転出する同一世帯員)が周防大島町から転出される場合には、「転出証明書」は交付されず、マイナンバー(個人番号)カードまたは住民基本台帳カードを持って転入の届出をしていただくことになります。
そのため、マイナンバー(個人番号)カードまたは住民基本台帳カードをお持ちの方が郵送による転出の届出をしていただくと、窓口にお越しになるのが転入届時の一度だけとなります。

お問い合わせ先

総務課戸籍住基班 TEL 0820-74-1010
大島総合支所 TEL 0820-74-1001
久賀総合支所 TEL 0820-79-1000
東和総合支所 TEL 0820-78-1110
橘総合支所 TEL 0820-77-5500

このサイトについて