文字サイズ
縮小標準拡大
背景切り替え
サイトマップ
ひと・まち☆きらり周防大島町
現在位置:HOMEの中のくらしの情報の中の届出と証明から個人番号カード(マイナンバーカード)について

個人番号カード(マイナンバーカード)について

個人番号カード(マイナンバーカード)とは
 個人番号カードはマイナンバー(個人番号)が記載された顔写真付のICカードです。
 個人番号カードは、希望者が申請することにより無料で交付されます。(初回のみ)
 なお、個人番号カードの取得は強制ではありません。必要な方が申請してください。
※ご注意ください
 ・平成27年10月5日以後に、氏名や住所が変更になった方は、旧氏名・旧住所の記載された申請書QRコード・申請書IDを使用 することはできません。
 (パソコン等で申請する場合も、新しい個人番号カード交付申請書が必要です。)
  現在の住所地で「新しい住所・氏名および申請書ID」を記載した個人番号カード交付申請書を発行しますので、お手元にある通知カードを持って、各総合支所総合窓口で手続きをしてください。     
 ・個人番号カードの即日発行はできません。
 ・再発行する場合には、手数料が必要です。(再発行手数料800円)

個人番号カード(マイナンバーカード)の申請方法
1 郵送で申請
 (1) 通知カードと一体になっている「個人番号カード交付申請書」に、顔写真を貼り付け、返信用封筒に入れて、ポストに投函。
 (個人番号カードを申請するときは、切り取り線で通知カードを切り取って大切に保管してください。)


2 パソコンで申請
 (1) デジタルカメラ等で申請用の顔写真を撮影して申請するパソコンに保存。
 (2) 「個人番号カード 申請」などとキーワード検索して申請用ウェブサイトにアクセスし、メールアドレスを登録します。
 (3) 登録したメールアドレスあてに通知される申請者用の申請用ウェブサイトにアクセスし、画面の案内に従って、必要事項に入 力し、顔写真を添付して送信すれば、申請完了です。


3 スマートフォンで申請
 (1) スマートフォンのカメラで顔写真を撮影
 (2) スマートフォンで通知カードと一緒に同封されている「交付申請書」のQRコードを読み取り、申請用ウェブサイトにアクセスし 
 て、メールアドレスを登録します。
 (3) 登録したメールアドレスあてに通知される申請者用の申請用ウェブサイトにアクセスし、画面の案内にしたがって、必要事項を入力し、顔写真を貼付して送信。


 個人番号カード(マイナンバーカード)の受取り手続きの流れ
  個人番号カード(マイナンバーカード)を申請された方には、地方公共団体情報システム機構を通じて、町よりお知らせの通知(個人番号カード交付申請書兼照会書)が送付されます。この通知がお手元に届いた方は、以下の物をご用意いただき、各総合支所総合窓口で交付手続きを済ませたうえ、カードをお受け取りください。

●申請者本人が受け取る場合
 ・来庁する人
  ○申請者本人  ※15歳未満の者、成年被後見人には、その法定代理人が申請者本人とともに同行してください。
 ・持参書類
  ○個人番号カード交付通知書(はがき)
  ○通知カード(個人番号カードと引き換えになります。紛失した場合は、交付の際にその旨を申し出てください。)
  ○住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)※個人番号カードの交付時に返納していただきます。住民基本台帳カードを紛失されている場合、警察へ遺失物届をすませていないとマイナンバーカードお渡しすることができませんのでご注意ください。
   紛失された方は、警察へ遺失物届出の際、受理番号を控え、マイナンバーカード申請の際役場へお申し出ください。
  ○本人確認書類
  (1) 1点でよいもの
      住民基本台帳カード(顔写真の入ったもの)、運転免許証 


※窓口で暗証番号の入力をお願いします。暗証番号がわからない場合は、下記(2)の書類のなかから1点をあわせて提示していただきます。
運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のもの)、パスポート、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可書、仮滞在許可書


  (2) 2点必要なもの(「氏名・生年月日」または「氏名・住所」が記載されたもの)
   (例)健康保険または介護保険の被保険者証、医療受給者証、各種年金証書、年金手帳、生活保護受給者証、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書、預金通帳、社員証、学生証、学校名が記載された各種書類など。
※15歳未満の者に同行する法定代理人も同様に本人確認書類が必要です。
  ○代理権の確認書類(15歳未満の者または成年被後見人の法定代理人のみ)
   ※同一世帯かつ親子関係である場合は不要です。


 ●代理人が個人番号カードをお受取りになる場合
 ご本人が病気、身体の障害その他やむをえない理由により、個人番号カード交付窓口にお越しになることが難しい場合に限り、代理人にカードの受取りを依頼できます。
 ※仕事の都合(多忙)等は理由に該当しませんのでご注意ください。
 ※原則は申請者本人の受取りとなっておりますので、代理人での受取りの場合は、本人確認がさらに厳格になっています。持参書類も本人受取りと異なりますので、事前にお電話でおたずねください。
(担当課:総務課戸籍住基班 TEL0820-74-1010)

 □ 各種暗証番号の設定
 個人番号カード交付の際に下記の暗証番号の設定が必要となりますのであらかじめ暗証番号を考えておいてください。暗証番号の設定は、個人番号カード交付窓口にて、ご本人にタッチパネル端末で設定していただきます。     
 (1) 署名用電子証明書暗証番号(英数字6桁~16桁)
     ※税の電子申告(e-tax)等に使用します。
 (2)利用者証明書用電子証明書暗証番号(数字4桁)
     ※マイナポータルへのログイン等に使用します。
 (3)住民基本台帳事務用暗証番号(数字4桁)
 (4)券面事項入力補助用暗証番号(数字4桁)
   ※(2)(3)(4)は同じ暗証番号で設定することができます。

 マイナンバー制度についてのお問い合わせ
 ●内閣官房マイナンバー総合フリーダイヤル(無料)のご案内
  電話番号 0120-95-0178(無料) 
 「通知カード」「マイナンバーカード(個人番号カード)」に関することや、その他マイナンバー制度に関するお問合わせにお答えします。「マイナンバーカード(個人番号カード)」の紛失・盗難によりカードの一時利用停止については、24時間、365日対応します。
※紛失された方は、警察へ遺失物届出の際、受理番号を控え、役場へお申し出ください。 


・平日 午前9時30分~午後10時  土日祝 午前9時30分~午後5時30分
 (年末年始12月29日~1月3日を除く)
・一部IP電話等で上記ダイヤルにつながらない場合(有料)
  マイナンバー制度に関すること  050-3816-9405
  通知カード、個人番号カードに関すること  050-3818-1250 


関連リンク
 ・個人番号カード総合サイト https://www.kojinbango-card.go.jp
 ・内閣官房マイナンバー社会保障・税番号制度
  http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/index.html
 ・総務省マイナンバー制度とマイナンバーカード
  http://www.soumu.go.jp/kojinbango_card/index.html

お問い合わせ先

総務課戸籍住基班 TEL 0820-74-1010
大島総合支所 TEL 0820-74-1001
久賀総合支所 TEL 0820-79-1000
東和総合支所 TEL 0820-78-1110
橘総合支所 TEL 0820-77-5500

このサイトについて