人と自然が響きあう 笑顔あふれる安心のまち
人と自然が響きあう
笑顔あふれる安心のまち

文字サイズ

大中小

背景切り替え


現在位置:HOMEの中のくらしの情報の中の消防・防災から災害時協力井戸登録の募集について

災害時協力井戸登録の募集について

1.制度の目的

 近年、さまざまな大規模災害の発生が想定・懸念されるなか、過去の災害の教訓から、水道施設等の損傷により町内の広範囲で長期にわたって断水が発生する恐れも想定されます。
 そのため、災害時における「地域の財産」のひとつとも考えられる井戸に着目し、地域の皆さまの災害時の生活に必要となる水の確保の一助として、「周防大島町災害時協力井戸」の登録制度を創設し登録井戸の募集を行います。

2.制度の概要

 この制度は、町内に井戸を所有(管理)されている方の善意により、「災害時に井戸水を提供すること」についてご了解いただいた井戸を事前に申出・登録いただき、災害時にはその井戸から井戸水をご提供いただくものです。
 皆さまにおかれましては、災害による被害を少しでも減少させるためにも、積極的な登録にご協力をお願いします。

3.登録の要件

① 町内に所在する井戸であること。
② 現在、井戸として使用しており、今後も引き続き井戸として使用するものであること。
③ 災害時に無償で井戸の使用及び井戸水の提供ができること。
④ 井戸水をくみ上げるためのポンプ等の必要な設備が設置されていること。
⑤ 井戸枠などがあり、安全に使用できること。
⑥ 井戸の所在地等必要事項を公表できるものであること。
 

4.申し出から登録、公表までの流れ

(1) 申し出 
   登録に際しては、「災害時協力井戸登録申出書」へ必要事項をご記入いただき、役場総務課
  または各総合支所・出張所までご提出ください。
 ※登録申出書は役場総務課・各総合支所・各出張所に備え付けてあります。

(2) 現地調査
  登録の申出があった井戸は、職員が現地調査に伺います。調査では、井戸の現況確認、汲み上
 げ方式等の調査を行います。  

(3) 登録および標章交付 
  登録が決定した場合は、災害時協力井戸標章(シール)を発行しますので、井戸や道路から見え
 る場所等に貼るようお願いします。
 
(4) 公 表
  登録後は、町ホームページ等で井戸の所在地や地図などを公表させていただきます。
 ※(所有者の氏名や電話番号等は公表いたしません。)

6.登録申出書の請求方法

(1) ダウンロード
次の登録申込書の様式(PDFファイル)をダウンロードし、A4判の白紙に印刷して使用してください。
(2) 各総合支所・出張所で配布しています。

7.災害時協力井戸登録制度 よくある質問集Q&A

(1) ダウンロード
周防大島町役場 総務部 総務課 消防防災班 (大島庁舎2階)
〒742-2301
山口県大島郡周防大島町大字小松126番地2
TEL 0820-74-1000  FAX 0820-74-1016
E-mail:soumu@town.suo-oshima.lg.jp

〒742-2192 山口県大島郡周防大島町大字小松126-2


周防大島ロゴ

Copyright(C) Suo-Oshima Town All Rights Reserved.